海外生活のメリットとデメリット

AUSTRALIA

海外生活にはメリットとデメリットの両方があります。
楽しいこともあるけれど、当然辛いこともたくさんあります。

ここでは、海外生活のメリットとデメリットを紹介します。

目次 [閉じる]

メリット
①視野が広がる
②逆境に強くなる
③言語力が向上する
デメリット
①文化に適応しなければならない
②帰省にお金がかかる
③知らないことが多い
まとめ
メリット
①視野が広がる
言うまでもなく、海外生活をしていると視野が広まります。

日本ではありえないことをたくさん経験し、その中で解決策を覚えていきます。

確かに苦労の連続ではありますが、日本ではできないことがたくさん経験できます。

②逆境に強くなる
海外では、日本ではありえないような様々な苦労をするため、逆境に強くなることができます。
ちょっとしたことでは動じず、さらに活発な行動力を身につけることができます。

③言語力が向上する
海外生活のメリットとしては、何より言語力の向上が挙げられます。
英語であれ、その他の言語であれ、何かしら日本語以外の言語を使わなければ海外では生きていけません。

そのため、言語力の向上は海外生活の何よりのメリットといえます。
日本語が通用する社会にいない限りは、言語力が鍛えられます。

デメリット
①文化に適応しなければならない
海外で生活をするということは、その国の文化のもとで生きていかなければいけないということです。
親しみのある、納得できる文化ならば良いですが、ものによってはなかなか納得のできないものもあり、イラつくことも多いのが現実です。

②帰省にお金がかかる
海外生活のデメリットの1つは、帰省にお金がかかるということです。
日本国内に住んでいれば、実家に帰るということはそこまで難しいことではありません。

しかし、海外に住んでしまうと帰省には飛行機代がかかりますから、頻繁な帰省は不可能です。

③知らないことが多い
海外に何年も住んだ後ならば話は別ですが、住み始めてすぐなどは知らないことが多く、とにかくいちいち調べなければいけません。

日本ならば市役所に聞けばすぐにわかるような情報でも、海外の場合はそこまでサービスが発達していませんから、調べるのに時間がかかる場合もあります。

まとめ
〇 メリット

①視野が広がる
②逆境に強くなる
③言語力が向上する

〇デメリット

①文化に適応しなければならない
②帰省にお金がかかる
③知らないことが多い

いかがでしょうか。

海外生活は悪いことばかりではありませんが、良いことばかりでもありません。
しかし、それはどこに住んでも同じことかもしれませんね。
デメリットをメリットに変える努力こそ、海外生活に求められる力です。

ABOUT US

Bananasmoothy
管理者/ディレクター
オーストラリア・シドニー在住。情報メディアサイト「Banana Smoothy(バナナスムージー)」の運営だけでなく、オンライン事業を中心とするサービス会社「Seekways Global Pty Ltd(シークウェイズ・グローバル)」代表。また日系中小企業の海外進出を支援するサービス「Xiphos Japan(サイフォス・ジャパン)」の運営のお手伝いもさせて頂いています。詳しいプロフィールは こちらから